スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

清水戦

昨年、尽く跳ね返されていた「日本平の壁」。ギドをして「もう日本平でやらなくてすむ」と言わしめた高くて厚い壁は、同時に「東海地区での苦手意識」に繋がっていました。
そんな清水戦、前半0-0で終わった時には引き分けでも仕方ないと、チラッと思ってしまいましたよ。清水に押し込まれている時間も多かったですし、バーに助けられたシーンもありましたしね。
そんな中でも、達也の動きは良かったです。
アシスト一つだけでは納得いかないとは思いますし、実際キーパーと1対1のシーンもありましたのでそこで決められないのは非常に残念ではありましたが、動きは素晴らしく良かったです。
少しエゴイスティックに自分で突っかけて決めに行き、時には外に開いてセンタリングを上げる。今の達也にできるありとあらゆるアプローチを堪能できました。
背景にフル代表に呼ばれたって言うのは否定できないと思います。
「選出された」って言うだけでもテンションは上がりますし、同時に「選出されただけ」って言う思いもあったのではと思います。
ずっと選ばれ続ける為には、いいパフォーマンスを続けなければなりませんし、その第一歩だったかもしれません。ノリノリでキレキレって感じでしたね、昨日の達也は。


さて、北朝鮮がアジアユースの地区予選開催をAFCに返上しました。
理由はわかりません。
憶測するしかないです。
資金が調達できないのか、あるいは社会情勢が「それどころじゃない」って事なのか。はたまた、将軍様の興味がサッカーにはないって事なのか。
ユースなので興味はないのかもしれませんが、実はこの年代は北朝鮮が強いって話しもあって(Nグループは、北朝鮮、台湾、日本)、北朝鮮で開催できるって言うのは地の利を最大限に生かせて有利のはずなんですけど、それをしないって言うのはなぜなんだろうと思ってしまいます。
日本からしたら有利この上ない事ですが、どうしても政治を絡めて勘ぐってしまう北朝鮮の情勢ってどうなんだろうと考えてしまいますよね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

フリーエリア

懸賞・小遣い ちょびリッチ
退屈しのぎにクリックしてみて。

うらない~

プロフィール

jin

  • Author:jin
  • スポーツが大好物。

    ついでにロックも大好物。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。