スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エメ、カタールへ

中村さんがブラジルに行くためにビザを取っているって話しはなんだったのかって思うんですが、森さんが言うには「6月21日か22日に、相手クラブ(アル・サド)に、エメと直接交渉しても言いといった」って言うんです。

ふむ。

そこで交渉を解禁しても、その事について何にもいってこなかったって事なんでしょうね。
きっと、交渉の状態がどうなっているのかを確かめのが目的であって、「首に紐をかけて日本につれて帰る」だけが目的ではなかったのでしょう。

ふむ。

そう考えるとクラブ側の動きは少しわかってきますね。
エメ自身が昨年「どんな高額オファーがあっても浦和がいい」と言っていた言葉に嘘はなかったと思いますし、クラブもそれを信じました。
天皇杯免除はおそらく契約された事だったのでしょうから、シーズン終了後すぐに帰国してしまったのは当然で、同時に始動日に戻るのも当然の事のはずなんですが、ここでエメは戻りませんでした。
キャンプをすっ飛ばしてシーズンインしても、思うような結果が出ないのは当然の事で、残念ながらエメ1人が落ちていたんじゃなくて達也も永井も落ちていたところでシーズンインしてしまったって言う、残念な開幕となってしまい、勝ち星が遠かったんですね。

ただね。

「ずっと自分を使い続けてくれる監督に感謝」と初ゴールの後に語っていましたが、エメを先発で使うのは「契約」に織り込まれていた感じですよね。

それでも状態が上がってこない事に関しては、エメ自身がジレンマを感じていたんじゃないかと想像しています。
だから今回の移籍に繋がったんじゃないかと。
浦和から日本から逃げたんじゃないかと。

でもねー。
どうせなら、去年のうちにフロントも見切る勇気を持って欲しかった気もするし、エメ自身も欧州に挑戦してカナリア色のユニを着るんだって気持ちを示して欲しかったですね。

森さんは「今移籍に踏み切ったのは互いにとっていいタイミングだった」と語っていますが、これは「これ以上長引かせて山瀬の時の様に移籍市場が閉まってしまう前でよかった」って言う意味だと思います。
誰が見たって「ベストタイミング」なんかじゃないですからね。

ちなみに何でネネが残ったのかって言いますと、ポンテさんの知り合いだってのが大きいと思います。やっぱりオフでもリラックスできるとオンでも結果が出やすい、って事なんでしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

フリーエリア

懸賞・小遣い ちょびリッチ
退屈しのぎにクリックしてみて。

うらない~

プロフィール

jin

  • Author:jin
  • スポーツが大好物。

    ついでにロックも大好物。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。