スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

U-20 モロッコ戦

早起きして見ました。
試合内容としては、前半からガンガンいってて(晃樹君がいたから)とても好感の持てるいい展開だったと思いますが、結局最後の最後、本当に最後の一瞬、紙一重の差っていうのが現れてしまいましたね。

戦術的に監督ができることといえば選手を選ぶ事と交代させる事しかないと思うのですが、良くも悪くもこのチームの攻撃を担っちゃったのが晃樹君になっちゃったのかなと思います。
カレンと平山にゴールがなかったのが致命傷だったとは思いますが、同時に晃樹君の使い方とか、後半で前田君を出すのはいいですけど左利きだって事で家長君と交代させちゃうのはどうかなとか、後半、晃樹君の足が止まった時に入れたのが兵藤君だったけど、本田君のほうが良かったんじゃないのかなとか。

まぁ…
交替選手に関しては、現場でしかわからないこともあるでしょうから多くは語れないのですが、試合前から120分勝負と語っていたのですから、戦術を変えないで晃樹君はスーパーサブで取っておくのかなと思ったんですけどね。
カレンは、あの守備力を買っているんだったら外しがたいでしょうけど、やっぱり平山は…。
素人の私だったら、平山と前田を代えますね。
「大学生は、後半運動量が落ちる」と、大熊さん自身が口にしているんですから、平山こそ後半に出した方が良かったのかもしれません。

本当に残念なのは、結局1勝も出来なかった事ですね。
せめて、今日の試合にだけは勝って欲しかったです。
国際大会での勝利の味を、この選手たちに味わって欲しかったですが、同時に、これを屈辱と感じこれからの成長の糧にして欲しいとも思います。

そうだ。
来年のアジア大会はこのメンバーを中心に挑むようです。
監督は誰なんでしょう?
平山を外してくれる人がいいです。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ワールドユース モロッコVS日本 大熊システムに撃沈

【前半戦】GK:21 西川周作DF:2 水本裕貴、4 小林祐三、5 増嶋竜也(cap)、16 柳楽智和MF:7 梶山陽平、8 中村北斗、12 水野晃樹、17 家長昭博FW:9 平山相太、11 カレン・ロバートで試合がスタート、カレンは噂通り右ハーフとFWの中間地点でプレーし、平山のワントップで

モロッコ戦

日本0-1モロッコ前半はかなりチャンスがあったのに、点を決められない。カレンのシュートはポストが見事なセーブ!!敵ながら天晴れじゃ、っておい。しょうがいかポストが敵じゃね・・・それしても平山は、大学に入ってから力ついたのかね。どうも動きよくないように感じ

平山 カレン 森本 の冒険は・・・。

後半44分・・・。ロスタイムに入って2分。日本は失点して最後の最後で敗れてしまいました。 平山 カレン 森本 を初めとする若い世代の冒険は終わりを告げました。彼らたちは このワールドユースを通じて・・・・。いや、このチームで何かを身に付ける事が出来たのでしょう

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

残念な結果です。

負けました・・。
折角、奇跡的に決勝トーナメントに進出したのに残念です。
しかし、次があります。
選手には頑張って欲しいです。

ほんと、このメンバーで試合をするのはこれが最後じゃないはずですから、精一杯精進してもらって、みんながJのレギュラーをはれるようになって欲しいですね。

フリーエリア

懸賞・小遣い ちょびリッチ
退屈しのぎにクリックしてみて。

うらない~

プロフィール

jin

  • Author:jin
  • スポーツが大好物。

    ついでにロックも大好物。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。