スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

U-20 豪州戦

勝ち点2でも決勝トーナメントにいけるんです。

他のグループからしたらちょっとむかつくような結果に見えなくもないのかもしれませんが、どんぐりの背比べの結果ですから仕方ありません。それでも、前田君の得点で「総得点」で勝ちあがれたんですから、あまり卑屈にならなくてもいいとは思います。スコアレスドローだったらかなり辛いと思いますけどね。

それにしてもこのチームはエンジンの係りが遅いと感じますが、相手の出方を見ちゃうんでしょうか?受身でいられるほど余裕はないでしょうに、相手の運動量が落ちるのを待つっていう試合展開はいかがなもんでしょうね。
個人のテクニックはそこそこあるとは思うんですけど、そこに互いのいいところ引き出すようなプレイがあまり見受けられない気がします。まだまだ自分のプレイで精一杯なのかもしれませんが、Jリーグで先発に名を連ねる選手も出てきているわけですから、もう少し連携が見られるといいですよね。
そうした連携の不安があるからなんでしょうかね、本田や前田の出番が少ないのは。もっと見てみたい気がするんですけどね。
大学生の選手が悪いわけじゃありませんが、練習などの絶対的な環境がプロとは違いすぎるだろうっていうのは素人でも感じる事です。
確かに勉強する環境は確保したいっていう気持ちは理解できますが、那須君や松井さんはプロとして生活しながら、大学の単位も取りましたよね。又、彼らと同じ国見出身の徳永君は「プロに行かなかったのが最大の後悔」とも語っていたはずです。
難しいとは思いますよ、教師になる夢を持っている人にプロサッカー選手の道を進めてしまっていいのかって言うのは。でも、誰も彼もがプロになれるわけではありませんし、そこの部分を体験しておくのも「教師」としての引き出しになるんじゃないかと感じます。

現状では「平山中心のチーム」という事で回してきましたが、決勝トーナメントではもっと強いチームと必ず当たるわけですし、引き分けもありません。もっとスピード感のあるプレイを求めたくなるんですが、その為には平山って言う存在が逆に足枷になるんじゃない勝って思うのは悲観的過ぎるでしょうか。

前田君と晃樹君が入ってから期待感が増したのは私だけじゃないと思うんですが。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ワールドユースでは16強進出

U-20の方は、なんとかベスト16に進出してくれましたね。おめでと~!!変な時間帯に先制された時には、「もうダメ!」と一瞬がっかりしてしまいましたが、よく追いついてくれました!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

フリーエリア

懸賞・小遣い ちょびリッチ
退屈しのぎにクリックしてみて。

うらない~

プロフィール

jin

  • Author:jin
  • スポーツが大好物。

    ついでにロックも大好物。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。