スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今、バスケのアジア選手権つーのをやっています。

3年前、かな?日本で行われた世界選手権で、日本は散々な結果となりました。言うまでもない事ですが、日本のバスケは弱いです。かろうじて世界選手権には出ていましたが、五輪はとんと御無沙汰です。だって、世界選手権で上位に入らなければ五輪の出場権はもらえないんですから。

日本のお偉方はね、「日本で世界選手権を行えば地の利を活かせるし、サッカーがW杯で物凄く上手くいったんだからバスケも上手くいくんじゃないか」って甘い考えでいたんじゃないのかと、外から見ているとそんな風に見えてしまいます。
そんなに甘いもんじゃないのよ。

そして、そんな日本の状況に苛立ちを覚えていたのは多分、関係者にも多かったんじゃないかって気がします。世界選手権の開催とは別に、“bjリーグ”っていうプロリーグを立ち上げました。

素人考えですけど、スポーツを「プロ」として成り立たせるにはある程度の集客とスポンサーが不可欠だろうと思うんです。
野球が親会社頼みの部分があるとは言え、早くからプロ化出来たのは2万人以上のスタジアムがあるのと、年間の試合数が130試合以上あるところにあったと思うんです。実際には、無観客じゃないかってくらいの試合も多かったし、親会社がコロコロとかわる球団もありますから、本当に“プロ”として機能していたのかどうかは甚だ疑問も残りますが、日本の風土に合っていた部分はあったのかなとは思います。

そういうのを考えると、連戦がきく競技がプロ向きであるというのは当然の話になってきますよね。
ですから、サッカーがぎりぎりのラインじゃないのかなと思います。ベストなのは週に1試合ですが、それだと年間の総入場者数が足りない。時々週の半ばにカップ戦を入れていますが、それだと今度は選手の体が厳しい。チームも時々選手を休ませるなどしてやりくりに苦労しています。これは日本も欧州も同じです。
ラグビーは、週に1度以上の試合は本当に無理。だけど、海外ではスタジアムの規模が半端じゃないから、何とかやりくりで来ているのかもしれませんね。

日本のバスケ界が現状どうなっているのかなんてわかりません。
bjリーグは完全プロですけど、年俸は最低保障が限界です。でも、新規加入のクラブが結構あるんだから面白いです。現在13チームが所属しています。
一方、JBLは現在8チーム。
そして、協会はJBLしか認めていません。だから、bjリーグ所属の選手は日本代表には入れません。
その辺のごたごたは、あまり表には出てきませんが、国際機関から「統一せんかい」とお叱りを受けているのは間違いありません。
ただでさえ弱い国が、分裂している場合じゃあないだろうって思うのは自然な感覚ですよね。
実際、東アジア選手権では何とかなったものの、今大会は全く持って上手くいっていません。
全然、良くありません。
監督が変わったりして、大変だったとは思いますけど、協会がそれをしっかりとフォローしていかなくてはならないんじゃないのかなと、外から見ている人間は思います。
JBLのクラブから、bjリーグへと移籍している選手も結構出てきていますよね。今はJBL所属の選手じゃないと代表になれないけど、bjリーグからも代表に呼ばれるんであれば、一気にbjリーグへの移籍に加速がつくんじゃないかって気もします。

そしてそれはテレビ中継にも表れているようにも感じます。
BSフジのbjリーグの中継が少しずつ増え、TBSで放送していたはずのJBLの中継がほとんどなくなっていましたよね、昨シーズンは。
bjリーグを放送していたBSフジが今回の代表戦を中継しているってのは、なんとなく意味深に感じちゃうのは深読みのしすぎなんでしょうか。

本当にさ。
日本に二つのリーグいらないっていう一般ファンの声が1日も早く協会に届くのを祈ります。
スポンサーサイト

テーマ : バスケットボール
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

フリーエリア

懸賞・小遣い ちょびリッチ
退屈しのぎにクリックしてみて。

うらない~

プロフィール

jin

  • Author:jin
  • スポーツが大好物。

    ついでにロックも大好物。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。