スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワールド・ベースボール・クラシック

夕べニュースで見た限りではよくわかっていなかったのですが、今回の「野球の国際大会」は見込み発射だったみたいですね。

MLBとMLB選手会、そして国際野球機構が団体を新たに設立して大会を運営していくって事らしいのですが、日本のプロ野球機構はまずここで異議を。
元々、野球の国際機構って言うのが「アマチュア」に対するもので「プロ」に対する拘束力とでも言うのでしょうか、影響力みたいなものはあまりなかったですよね。
ですからNPBとしてはまずプロの国際機構を作って、その上での国際大会の開催を目論んでいたはずなんです。
それがいきなり「招待状」が届くとあっては困惑は隠しきれないというところでしょうね。

その困惑の中にある一つがお金。
今回はMLBと選手会が主催という事であくまでもアメリカ主導。
お金の配分方法も均等になんかはならないだろうというのが、困惑の一つ。
もう一つが開催日。
地域ごとに開催される一次予選からアメリカで行われる決勝まで3月に行われるという事です。日本もアメリカも、開幕前オープン戦の時期で、選手は調整真っ只中で本調子には程遠い状態です。
なぜこの時期なのかっていうのは素人でも疑問に感じますが、昨日の発表の時点では説明はなかったような感じがしました。
現在、日本で行われているアメリカのチームとの交流試合は常にシーズン終了後の11月となっていますし、NPBとしても11月を「国際月刊」と認識しています。アテネ予選がこの時期の行われたのも「国際月刊」である事を意識してのものです。

「招待」を受けた日本としても、これまでMLBに対して提案してきた事が何だったのかとの異議は申し立てるでしょうし、最悪「辞退」と言うカードをちらつかせながらの駆け引きになるだろうとは思います。(主権は譲るにしても開催時期に関しては11月の方がいいと思うのですが…)

単純に「国際大会」は嬉しい事ですし、日本人メジャーリーガーの大会参加も容認するって事ですので楽しみな部分も多くあります。
問題は一つずつ、少しずつ、クリアしていって欲しいですね。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

野球のワールドカップ開催

ついに、野球のワールドカップが開催されます。『ワールド・ベースボール・クラシック』来年3月 に行われる運びとなりました。喜ぶべきか?野球好きにとっては良いんですが。ちょっと・・・セリグに花を添えるためにってことじゃないよね。派遣選手はどのようになるのか分り

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

フリーエリア

懸賞・小遣い ちょびリッチ
退屈しのぎにクリックしてみて。

うらない~

プロフィール

jin

  • Author:jin
  • スポーツが大好物。

    ついでにロックも大好物。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。