スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

代表戦。

U-17トレーニングキャンプ参加メンバー

GK
廣永 遼太郎 FC東京U-18
吉田 智志 ルーテル学院高校
DF
鈴木 大輔 星稜高校
金井 貢史 横浜F・マリノスユース
吉田 豊  静岡学園高校
奥井 諒  履正社高校
山地 翔  浦和レッズユース
高橋 峻希 浦和レッズユース
山崎 正登 柏レイソルU-18
甲斐 公博 横浜F・マリノスユース
濱田 水輝 浦和レッズユース
山浦 公裕 FC東京U-18
MF
八反田 康平 鹿児島県立鹿児島中央高校
益山 司  岐阜県立岐阜工業高校
水沼 宏太 横浜F・マリノスユース
田中 裕人 ガンバ大阪ユース
比嘉 厚平 柏レイソルU-18
岡本 知剛 サンフレッチェ広島ユース
山田 直輝 浦和レッズユース
米本 拓司 兵庫県立伊丹高校
FW
柿谷 曜一朗 セレッソ大阪
河野 広貴 ヴェルディユース
齋藤 学  横浜F・マリノスユース
大塚 翔平 ガンバ大阪ユース
端戸 仁  横浜F・マリノスユース
富山 貴光 矢板中央高校

このメンバーがU-17W杯に出かける基本メンバーになると思われます。てか、これから今まで混ざった事がない子が入ることはないと思われます。
何が楽しみって、浦和の子が4人もいるってのが最高ですね。

さて、ベトナムではお兄さん代表が頑張っていますが、次の相手は「事実上の決勝戦」と大会前には思われていたオーストラリアになってしまいました。
イラクとどっちがくみしやすいのかって言ったらどっちもどっちだとは思うんですけど、「オーストラリアは強い」って言うイメージはまだまだあるんでいやですよね。更に、試合を重ねてきてメンバー間の呼吸もあってきているだろうし、環境にも慣れてきていることでしょう。そうなると相当厄介な相手ですよね。

ま、オーストラリアにアジアで簡単に勝たれるのも癪なんで、何が何でも勝ってもらいましょう。


それはそうと、『ほっしゃん。』
何でもヤットがベトナムのGKにつけた名前らしくて、ダビングしてる時に見たら、ほんとに似てました(笑)
ヤット、最高!
スポンサーサイト

テーマ : サッカー日本代表
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

フリーエリア

懸賞・小遣い ちょびリッチ
退屈しのぎにクリックしてみて。

うらない~

プロフィール

jin

  • Author:jin
  • スポーツが大好物。

    ついでにロックも大好物。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。