スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五輪のこと。

五輪も終わり、テレビ番組も通常モードになりました。
五輪期間中も開催のあったプロ野球とJリーグ。おそらく「いつの間にこの順位?」と思われる方も多かろうと思います。
そして、五輪が終わると「総括記事」が新聞にも現れてきますが、今朝はフジのとくダネに北京五輪のの福田団長が出てきました。
JOCや、各競技団体だけでは全ての選手の強化には至らない、お金がないと話していました。「もし、16年に東京で五輪の開催が決まったら、今からやっても遅いくらいだ」とも。
じゃあ、何にそんなにお金がかかるのかって言ったら、外国人コーチの招聘と海外遠征費です。
シンクロで、中国とスペインがメダルを取って、そこのコーチに日本人がいるというのは喜ばしいことですけど、井村さんが引き抜かれていった背景の一つに、“脱・ボランティア”って言うのがあるんじゃないかって話をする方もいましたね。これまで全ての大会でメダルに絡む活躍をシンクロチームはしているにもかかわらず、コーチの方々って言うのはボランティアかと言うような待遇でしかないんだそうです。バックボーンが全く違うので単純比較は出来ませんけど、プロ野球の監督なんていったいいくらの年俸を頂いているのやら。サッカーの監督なんて選手よりたくさんお金をかけて優秀な人を獲得してるのにね。日本では五輪のたびに「メダル、メダル」と騒ぐくせに、監督・コーチに対する関心はほとんどないですよね。今回は井村さんが引き抜かれて中国が日本を上回ったことで、とても注目されましたが、「良い指導者の確保と育成」っていうのはどの競技にも通ずる事じゃないかと思います。
同時に、JOCが危機感を募らせる要因となっているのは今大会の結果に如実に現れちゃったことだと思われます。すなわち、北京はアテネの残り火で何とかなった大会だったと。アテネではそれぞれの競技団体の強化の実が結んだけど、北京は新しい芽がほんの少ししか出なかったんじゃないかって言う不安ですよね。確かに入賞は多かったですけど、年齢的に次は出場できるかどうかっていう選手も多かったんじゃないのでしょうか。それを考えると、強化はしてるけど中国やその他の国の強化には全く追いついていないって言うのが現状なのかもしれません。

また、サッカーの中継中に「FIFAが五輪を公式行事にする方向」って言う話をしていて、その説明に苦労しちゃいました。
背景にあるもをしっかりと理解しないと、FIFAと五輪の関係って言うのを説明するのは、素人には難しいんですよね。FIFAはこれまでは「五輪に興味なし」って言う姿勢でした。てか、ちょっと前の五輪は「アマチュアの大会」であって、元々FIFAが関与するようなものでもなかったんですよね。
それをIOCが勝手にプロの参加を認めたからといって、はい、そうですかと無条件でプロの参加を認めちゃったらワールドカップの存在価値がなくなっちゃうわけです。ワールドカップを守るためにも、無制限のプロ参加だけは避けなければならないFIFAは「23歳以下」という曖昧な参加基準を設けました。
出来るだけ多くの有名選手に出てもらって大会を盛り上げたいIOCと、出来ればアマチュアの大会に戻してもらいたいFIFAとの妥協点が「23歳以下と、オーバーエイジは3人まで」という規約に落ち着いたんですね。それでもFIFAは「五輪参加年齢を21歳以下にしたい」って事まで話した事もあるらしいです。どうやら欧州のクラブで若い選手が活躍し始めているのが背景にありそうなんですけど、それが北京五輪で「五輪もFIFAの公式行事」としなくてはならない状況になっちゃったんですよ。
はい。
アルゼンチンのメッシです。
メッシは1987年6月生まれで現在21歳。文句なしの「五輪世代」で、出場にはなんら障害はないはずでした。しかし、バルサが「五輪はFIFAの公式行事ではない」と召集に難色を示していたんです。バルサとしてもCLの予選とかメッシにいて欲しい試合もあったらしいので気持ちはわからないでもないんですが、これがスポーツ仲裁所に提訴されるなんて話なっちゃうとややこしくなるわけですよ。そこでFIFAもついに五輪をFIFAの公式行事にしちゃって、選手が五輪に参加できるようにしようとしてくれるみたいですね。日本でもどこぞのクラブが怪我を理由に召集を拒否しちゃいましたからね。


大きなお金が動くビッグイベントですので、欲が渦巻くのは仕方ないのかな。
スポンサーサイト

テーマ : 北京五輪
ジャンル : スポーツ

昨日の結果

男子マラソン
尾方剛 13位
佐藤敦之 76位
※直前で大崎選手が欠場したりして、福田選手団長が体調管理に問題はなかったのかと口にしています。

閉会式
前々から名前が挙がっていましたので、楽しみにしていました。ジミー・ペイジ。
本当は、ロゲさんのご挨拶とかもちゃんと聞いていなくちゃならないとは思うんですけど、正直興味がなかったんで、ザッピングをしながらジミーちゃんの出番を待っておりました。
赤い2階建てバスが登場してからは、今か今かと心待ちし、そしてお姿を拝見して、無条件で嬉しくなり、ベッカムさんがボールを蹴った瞬間にもうお腹いっぱいになっちゃっいました。


五輪も閉会したって事で、各新聞は総括をしたり、選手団長らの会見の言葉を引用したりしています。
勝った選手、チームについては何も言うことがないので、結局「なぜここは負けたのか」という方が、話題にしやすいって言うのがあろうかと思います。
その中で最も印象的だったのが、福田団長の「イギリスはロンドン五輪も控えていて、選手育成に400億円以上かけている。日本は27億円だ」って一言。
お金をかければ選手はメダルが取れるのかって言う基本的な疑問は残りますが、フェンシングの太田選手が「海外遠征の費用が、自分の競技種目であるフルーレに集中していたので、他の種目の選手は皆自腹で遠征している」って言っていました。
これはメディアに載った部分であって、私たちには見えてこない部分では相当苦労している競技も多いんじゃないかと感じます。
それと、中国が今大会で金メダルを随分獲得していますが、それは中国自身がこれまで強化に力を入れてこなかったところに手を出した結果だとも言われていますし、そういう部分に目を向けなければ、メダルの数は増やせないとの考えもありそうです。

「日本で五輪開催」って言う気持ちは理解できるんですけど、「東京開催」に関しては承服しかねる部分がどうしても残っています。従来の競技場を使える、交通の便がいいというのはわかるんですが、今、東京でやる必要性があるのかって思っちゃうんです。
私自身が地方在住って言うのがあるせいだとは思うんですけど、大阪、名古屋、福岡のどこがいけなかったのかって思ってしまいます。まぁ、地方財政を相当圧迫するって言うのがあるんで、安易に誘致は出来ないですけど、日本以外の国で開催される五輪で、その国のことを知ることができるのも五輪の魅力だと思うんですけどね。

さて、このマガも今日で一旦配信は終了します。
次はバンクーバー五輪です(笑)
夏と違って冬季五輪は日本人選手が活躍できる場が相当少ないですけど、大会中は今回同様テレビ中継のスケジュールを中心の配信したいと思っています。
2年後にお会いしましょう(^_^)/~

昨日の結果

シンクロナイズドスイミング
チームフリールーティン 5位

自転車
女子 クロスカントリー
片山梨絵 20位
男子 クロスカントリー
山本幸平 46位

カヌー 女子 カヤックペア500m
北本 忍・竹屋美紀子 5位

野球
アメリカ×日本 4位


今日の予定

男子マラソン
NHK総合 7:45~11:30

バレーボール・決勝、他
NHK総合 15:05~16:30

総集編
日テレ 18:00~20:45

閉会式
NHK総合 20:55~23:00


日本人が関係している競技は男子マラソンだけですが、他にも球技の決勝競技が多く行われています。ほとんどがBS1での録画放送でしょうけど。

男子マラソンの大崎選手が、「股(こ)関節の腱(けん)の炎症」って事で欠場を決めました。ずっと違和感と痛みを感じていたそうで、痛み止めなどを使用して打開策を模索していたそうですけど、北京でもジョギング程度の練習しかできていなかったそうです。関係者は「頑張りすぎた結果かも」と残念がっているらしいです。

シンクロが、最終的に5位で終わりました。
プールの底に足が着いてしまって、減点されたそうです。そんなルールがあるとは、知りませんでした。辛うじてデュエットでメダルは死守しましたが、このままでは凋落の一途を辿るのは目に見えています。「井村コーチが離れたから日本は弱くなった」のが事実なら、コーチ陣から見直さなければならないかもしれませんね。

野球は韓国がキューバに競り勝ちました。今大会無敗だったのを見ると、やっぱり一番いい野球をやっていたって事なんでしょうね。

昨日の結果

--決勝--

男子 4×100mリレー 3位

陸上
男子 50km競歩
谷井孝行 29位
山崎勇喜 7位

カヌー
女子 カヤックフォア500m
北本 忍・竹屋美紀子・鈴木祐美子・久野綾香 4位

女子 4×400mリレー 1次予選敗退
男子 4×400mリレー 1次予選敗退

シンクロナイズドスイミング
チームテクニカルルーティン 4位

新体操 団体 10位

野球
韓国6-2日本 3位決定戦へ

テコンドー
女子 67kg級
岡本依子 1回戦敗退


今日の予定

野球 3位決定戦
日本-アメリカ
フジ系 11:00~14:30

サッカー 男子決勝
テレビ東京 12:30~15:40

シンクロ
チーム・フリー
NHK総合 15:53~18:45

野球 決勝
韓国-キューバ
フジ系 18:30~22:00
※日本が決勝に進む予定で放映権とったんだろうなぁ。

陸上
ハイライト&決勝
NHK総合 19:30~23:00


陸上の男子4×100mリレーで日本チームが3位に入りましたが、アメリカやイギリスが予選でこけなければメダルは取れていないと考える方もいらっしゃるかもしれません。確かに記録だけだったら歯が立たないんですけど、「バトンパス」もリレーです。バトンパスで失敗するのも、リレーなんです。だから、日本チームは本当に胸を張って、銅メダルを持って帰って欲しいです。

新体操は高校生の娘さんたちが一生懸命頑張ったんですけど、決勝進出には至りませんでした。
動きそのものは悪くなかった気もしたんですけど、フープを受け止め損ねるという基本的で大きなミスをしちゃったんで結果は仕方ないかも。でも、彼女たちも若いですからね。何とか次につなげていって欲しいですね。

さて、野球です。
基本的に野球好きが多い国民なので、五輪の金メダルが取れないって言う現状を憂いている方もいらっしゃるかもしれませんが、スポーツには何事も準備期間が必要です。特に五輪で結果を残そうとしたらそれなりの準備が必要になってくると思いますし、日本はそれが出来ていたのかって言うと、メディアに載っている部分だけを見ると果たしてどうだったんだろうと思いますね。
キューバはどの大会に出るにしても同じメンバーで試合が出来ているんだろうと思います。
韓国は確か、リーグ戦のスケジュールを調整していたはずです。
アメリカは…、元々メジャーの参加を認めていませんからこの結果は妥当でしょう。むしろ台湾が力をつけている中よくやったんじゃないんでしょうか。
日本の場合、メンバー選考に始まって大会中の星野監督の采配も批判されるようになるかもしれません。アジア予選のメンバーを中心に据えるのは当然かもしれないけど、怪我や体調不良が出ているなら考え直す必要はあったんじゃないか。選手に聞いたら「出る」って言うに決まっています。
昨日の投手交代、岩瀬投手はあまりにも安易だったんじゃないのか。一人1イニングでと考えていたのはわかるけど、あそこは上原がベストチョイスだったと思うのは私だけではなかったはず。彼なら2回投げられたでしょう。
まぁ、テレビで見ていただけではわからない部分も多々あるでしょうから、簡単に批判は出来ないけど、今日、何が何でも、メダルを持ち帰る試合をして欲しいです。

昨日の結果

--決勝--

陸上
女子 20km競歩
川真裕美 14位
小西祥子 26位

飛込み
女子 10m高板飛込み
中川真依 11位

サッカー 女子
ドイツ2-0日本 4位

ソフトボール
日本3-1アメリカ 優勝

近代五種 男子
村上佳宏 31位


--予選--

男子 やり投
村上幸史 予選敗退

男子 4×100mリレー 決勝へ

卓球
男子 シングルス
韓 陽 4回戦敗退
水谷 隼 3回戦敗退

女子 シングルス
福原 愛 4回戦敗退

カヌー
女子 カヤックシングル500m
北本 忍 準決勝敗退
女子 カヤックペア500m
北本 忍・竹屋美紀子 決勝へ


今日の試合

野球
日本-韓国
TBS系 11:00~14:30

新体操・団体
シンクロ・チーム、他
NHK総合 13:05~18:45

陸上・決勝、他
NHK総合 19:30~24:00


卓球は、福原選手も韓 陽選手もランキング1位の中国選手と試合をして敗れていますので、仕方なかったかなと感じます。

陸上の4×100mのリレーですが、なんとアメリカがバトンミスで決勝に進めませんでした。こういうことがあるからリレーはわかりません。

優勝を決めたソフトボール、表彰式の後にピッチャーズ・サークルに黄色いボールで「2016」と作って日本、アメリカ、オーストラリアの選手が集合して「バック・ソフトボール」と叫んでいたそうです。
野球もソフトも次回のロンドン五輪から除外されています。理由は簡単。欧州で人気が出なかったから。欧州で人気がないと「世界的に普及しなかった」とみなされちゃうんですよね。
無論、永久に参加できないって事じゃないですけど、あまりにも五輪空白期間が長いと競技団体としての体力まで奪われかねないので少しでも早い復活を願いたいです。

昨日の結果

--決勝--

シンクロナイズドスイミング
デュエットフリールーティーン決勝
原田早穂・鈴木絵美子 3位

ホッケー 女子
韓国2-1日本 10位

レスリング
男子 フリースタイル66kg級
池松和彦 予選敗退

自転車
男子 BMX
阪本章史 準々決勝敗退

--予選--

陸上
男子 5000m
松宮隆行 1次予選敗退
竹沢健介 1次予選敗退

男子 棒高跳
澤野大地 予選敗退

飛込み
女子 10m高板飛込み
中川真依 準決勝へ

卓球
女子 シングルス
福岡春菜 3回戦敗退
女子 シングルス
福原 愛 4回戦へ
女子 シングルス
平野早矢香 3回戦敗退

男子 シングルス
岸川聖也 2回戦敗退
男子 シングルス
水谷 隼 3回戦へ

ソフトボール
日本1-4アメリカ
日本4-3オーストラリア 決勝へ

カヌー
女子 カヤックフォア500m 決勝進出
北本 忍・竹屋美紀子・鈴木祐美子・久野綾香

野球
日本2-4アメリカ


今日の試合

卓球
女子シングル
テレビ東京 11:00~14:00

陸上・予選、他
NHK総合 13:05~18:45

女子サッカー
日本-ドイツ
NHK教育 18:55~20:55
※もし、延長になんかなったりしたら放送も延長してくれるようです。

日テレ 19:00~23:30
さて、サッカーを全部やってたら陸上の決勝はどういう形で放送するんでしょうか?

ソフトボール
日本-アメリカ
NHK総合 19:30~24:00
遅い時間には新体操もありますね。


さて、投手交代など計算通りに進めていた昨日の野球・アメリカ戦ですけど、初めて体験する「タイブレーク」に泣いてしまいましたね。ノーアウト、1・2塁という状況でリリーフするってなんていうのは散々経験しているはずなんですけど、岩瀬さんってばアメリカの初級攻撃にあたふたしちゃいましたね。
でも、こういう経験が出来たって言うのは良かったと思う、しかないでしょ。まぁ、勝っても負けても準決勝は楽な相手じゃないんで、タイブレークを一度経験したって言うのがいい方に向かうことを祈ります。

一方、同じタイブレーク戦を制したのはソフトボール。準決勝でアメリカに敗れた時はがっかりしましたが、そこはソフトボール。変則ルールに救われる形になりましたね。でも、何でもいいんです。勝てれば。昨日2試合、300球以上投げた上野投手が今日も投げるだろうといわれています。フォームの違いだったりがあって野球と同じ感覚で見てはいけないのかもしれませんけど、3連投ですか。気力で頑張ってもらうしかないですし、坂井投手もいますから肩の力を抜いて投げてもらいましょう。

メダルを取ったシンクロ・デュエット。
戦前から「銅メダル狙い」という風潮が強くて、実際中国とのメダル争いになったわけです。採点競技の説明をするのは中々難しいですけど、一度ついた順位を覆すのは困難なことといわれているのがシンクロなんだそうです。

今日は、北京は少し雨模様らしいです。競技日程に若干影響があるかも?

昨日の結果

--決勝--
水泳
飛込み 男子 3m飛板飛込み
寺内 健 11位

バレーボール 女子
日本0-3ブラジル 準々決勝敗退

体操
女子 種目別 平均台
鶴見虹子 8位
男子 種目別 鉄棒
中瀬卓也 5位
冨田洋之 6位
トランポリン 男子
外村哲也 4位

レスリング
男子 フリースタイル55kg
松永共広 2位
男子 フリースタイル60kg
湯元健一 3位

トライアスロン 男子
山本良介 30位
田山寛豪 48位


--予選--

陸上
女子 走幅跳
池田久美子 予選敗退
女子 5000m
小林祐梨子 予選敗退
赤羽有紀子 予選敗退
福士加代子 予選敗退

シンクロナイズドスイミング
デュエットフリールーティーン
原田早穂・鈴木絵美子 3位。決勝へ

卓球
男子 シングルス 1回戦
岸川聖也 2回戦へ

カヌー
女子 カヤックシングル500m
北本 忍 準決勝へ
女子 カヤックペア500m
北本 忍・竹屋美紀子 準決勝へ

野球
日本10-0中国


今日の試合

ソフトボール
日本-アメリカ
日テレ系 10:25~12:30

卓球
女子シングル
NHK総合 15:12~

シンクロ
デュエット・フリー
NHK総合 16:00~

陸上・決勝他
TBS系 18:55~24:30

野球
日本-アメリカ
NHK総合 19:30~


シンクロは3位で決勝進出ですが、今日の得点はチャラになります。改めてテクニカル・ルーティンの得点に、今日のフリーの得点を加えた点数で争うことになります。ロシア、スペインとは差があるし、中国は僅差で追ってるしで油断はなりません。

野球も準決勝進出が決まりました。今日の結果で準決勝の相手が韓国かキューバになります。
…どっちにも負けてるんでどっちでもかまいません。今日勝ってもらいましょう。

2週間の五輪期間中、最初から最後まで滞在する選手って言うのは少なくて、自分の競技が終わると「とっとと帰れ」と言われるそうです。選手村にも定員がありますから当然ですよね。
そうして帰国した選手達が会見を行う時、メディアはこぞって「今後は?」と聞いてきます。
今回の北京五輪のメダリストはほとんどがアテネのメダリストです。そんな人たちに「次の五輪は?」と聞くのは酷な事なんじゃないかと感じました。
一度敗北を経験したレスリングの吉田選手、やっと日の目を見たフェンシングの太田選手、不完全燃焼だった走り幅跳びの池田選手など、一部の選手は「目指せロンドン」を公言しましたが、ほとんどの選手は「一度白紙に戻したい」と感じているようです。その辺、汲んでやりましょうよ、メディアの方々も。

昨日の結果

--決勝--

飛込み
男子 3m飛板飛込み
寺内 健 決勝へ

自転車
女子 ポイントレース
和田見里美 途中棄権


トライアスロン
女子 決勝
上田 藍 17位
井出樹里 5位
庭田清美 9位


--予選--

陸上
男子 400m
金丸雄三 1次予選敗退

男子 200m
高平慎士 2次予選敗退
末續慎吾 1次予選敗退

男子 110mハードル
内藤真人 1次予選敗退

女子 400mハードル
久保倉里美 準決勝

シンクロナイズドスイミング
女子 デュエットテクニカルルーティーン
原田早穂・鈴木絵美子 3位

サッカー 女子
日本2-4アメリカ 3位決定戦へ

ホッケー 女子
ドイツ1-0日本

バレーボール 男子
日本0-3アメリカ

ソフトボール 女子
カナダ0-6日本

野球
カナダ0-1日本


今日の試合

陸上・予選
女子走り幅跳び・他
NHK総合 11:05~12:45

女子バレー
日本-ブラジル
NHK総合 13:05~18:45
飛び板飛込みと男子レスリングも放送予定。

体操・種目別
日テレ系 18:30~22:00

野球
日本-中国
NHK教育 18:55~19:30
NHK総合 19:30~

陸上・決勝
NHK総合 22:00頃~
※野球の中継が終わったら切り替えなのかな??


陸上も色々ありました。
中国の英雄で110mハードルの劉 翔が、右足の踵をを痛めていてスタートにはついたものの、フライングで出た時に諦めて棄権しました。中国はこの競技の日程を“1日1レース”にして4日間かけて行うようにするくらい力を入れていただけに、がっかり感は強いでしょうね。

女子棒高跳びは、ロシアのイシンバエワ選手が世界記録で優勝しました。1cmとはいえ、五輪という舞台で記録を出せるのは凄い事ですよ。日本人の陸上選手が五輪で自己記録を更新って話はあまり聞かないですからね。


昔、まだ“田村亮子”だった時代に、彼女は続けて決勝で敗れるというのを経験しています。3度目の挑戦で優勝できましたが、その時に「準決勝で強敵に勝ったことで喜びすぎた」のが敗因と、考えていました。選手の気持ちの持ち方が難しいと感じた瞬間でした。
対戦型の競技の場合、日本がベスト4に勝ち残るのが難しくて、どうやらそこにたどり着くまでに力を使い果たしているような気がしました。
メダルってさ、言うほど簡単じゃないのよ、やっぱり。

昨日の結果

--決勝--

陸上
女子 マラソン
土佐礼子 途中棄権
中村友梨香 13位

競泳
女子 4×100mメドレーリレー 6位
男子 4×100mメドレーリレー 3位

レスリング
女子 フリースタイル63kg
伊調 馨 優勝
女子 フリースタイル72kg
浜口京子 3位

ライフル射撃
男子 50mライフル3姿勢
山下敏和 16位

男子 ハンマー投げ
室伏広治 5位

体操
男子 種目別

内村航平 5位
あん馬
冨田洋之 5位

男子 10000m
松宮隆行 31位
竹澤健介 28位


--予選--
女子 400mハードル
久保倉里美 準決勝へ

男子 走高跳 予選グループB
醍醐直幸 予選敗退

卓球
男子 団体 4位
日本1-3オーストリア

女子 団体 4位
日本0-3韓国

バレーボール 女子
中国3-0日本

自転車
女子 スプリント
佃 咲江 9-12位
男子 スプリント 予選
北津留翼 敗者復活ならず。
渡邉一成 9-12位

ソフトボール
日本5-2ベネズエラ


今日の試合

陸上・予選
フジ系 10:00~13:00

野球
日本-カナダ
TBS系 11:20~14:30

女子ホッケー
日本-ドイツ(録画)
12:20~12:45

シンクロ
デュエット・テクニカル
NHK総合 16:00~18:45

体操
種目別
日テレ系 18:30~21:54

ソフトボール
日本-カナダ
NHK教育 18:45~19:30
NHK総合 19:30~

女子サッカー
日本-アメリカ
NHK総合 22:00~

男子バレー
日本-アメリカ
テレ朝系 22:55~25:00

やはり、陸上での決勝進出は難しくて、夜の決勝で日本人選手を見ることはほとんどありませんね。
その分他の競技に集中できるのはいいのかもしれませんが、ちょっぴり寂しいのも事実。

女子レスリングは結果としてアテネと全く同じ色のメダルになりましたが、全て同じ人がとっているのが気になるところですよね。伊調姉妹は引退を示唆していますが、彼女らに代わって代表となる人が勝ち続けられるように強化できるかが、レスリング界の課題かもしれませんね。

スポーツには健康維持の為の“適度な運動”と、勝利を目指す“競技”があると思うんですが、競技に従事する選手達は、痛い所が無い状態は有り得ないと思うんですよね。
マラソンの野口選手は痛みがひどい為に欠場し、土佐選手は走り出しはしたものの途中棄権となりました。そして、そこまで重篤なものではないにしても、選手は痛みを抱えて試合をしている訳で、選手寿命が延びたとはいえ、20代後半、増してや30代の選手が20代前半の選手の勢いに勝つには相当な覚悟と努力が必要になってくると思います。年をとると、怪我の治りが遅くなっていくものですからね。

ただ、今大会気になったのが、球技のストレート負け。
相手のあることなので、仕方の無い部分は確かにありますが、どうも先行された時にずるずると引いていってしまう傾向があったように見えます。これは身体的なものではなくて、気持ちの問題かなと感じたのは私だけじゃないですよね。

昨日の試合

--決勝--
レスリング
女子 フリースタイル48kg
伊調千春 2位
女子 フリースタイル55kg
吉田沙保里 優勝

競泳
女子 200m背泳ぎ
中村礼子 3位

男子 100mバタフライ
藤井拓郎 6位

陸上
男子 20km競歩
山崎勇喜 11位
森岡紘一朗 16位
谷井孝行 失格 

自転車
男子 ケイリン
伏見俊昭 予選敗退
永井清史 3位

男子 ポイントレース
飯島 誠 8位


--予選--

男子 3000m障害
岩水嘉孝 予選敗退

女子 100m
福島千里 1次予選敗退

女子 400m
丹野麻美 1次予選敗退

男子 100m
塚原直貴 準決勝敗退。


ボート
男子 軽量級ダブルスカル
浦 和重・武田大作 13位

女子 軽量級ダブルスカル
熊倉美咲・岩本亜希子 9位
※ボートは予想最終順位、です。

ホッケー 女子
イギリス2-1日本

バレーボール 男子
ベネズエラ3-0日本
※1次リーグ敗退。

ビーチバレー 男子
日本0-2ブラジル
朝日健太郎・白鳥勝浩 9位

トランポリン
女子
廣田 遥 予選敗退

男子
上山容弘 予選敗退
外村哲也 決勝へ

卓球
女子 団体
日本3-2香港 3位決定戦へ

男子 団体
日本2-3ドイツ 3位決定ラウンドへ

ソフトボール
中国0-3日本

野球
日本3-5韓国


今日の試合

陸上
女子マラソン
日テレ系 8:00~

競泳
男女200mメドレーリレー・他
NHK総合 10:55~12:05

女子レスリング 63kg級、72kg級
NHK総合 12:20~13:00

卓球
男子3位決定トーナメント
女子3位決定戦
NHK総合 13:50~
(女子マラソン、録画放送が先ですね。そして、おそらく録画放送。)

女子レスリング 決勝
NHK総合 17:00~
(19:40~20:00に、まとめて録画放送もあります)

陸上
男子ハンマー投げ・他
テレ朝系 18:56~24:30

バレーボール
日本-中国
NHK教育 21:00~22:00
NHK総合 22:00~24:00

ソフトボール
日本-ベネズエラ
卓球男女
体操種目別
これらはテレビ東京系で生中継されるっぽいです。


日本人の活躍は勿論楽しみですけど、陸上の100mって言うのは誰が走ってもときめくものです。
今大会はボルト選手が予選から余裕の走りで、決勝も最後を流したにもかかわらず世界記録です。
とんでもない人です。
そして、競泳はフェルプス選手に五輪の女神は微笑んでいます。
昨日のレースではわずか1/100秒差で優勝ですからね。この人もとんでもない人です。

残念ながら2位に終わった女子レスリングの伊調千春選手は、報知によると“結婚・引退”だそうです。
吉田選手はロンドンを目指すんですって。


最近の五輪はほとんどの競技で「大陸間予選」で出場権を得るわけですけど、「大陸」と「世界」との間に差がある競技もあるんですよね。サッカーのように。
バレーボールの場合、世界選手権の上位チームに先に出場権が与えられ、残りの枠を大陸ごとに争っていくようになるわけで、世界選手権で勝ったチームじゃないとメダル獲得は難しいと思いますよね。
同時に、ランキング1位が必ずしも優勝できるわけでもないのが五輪です。4年に一度、最高のピークを合わせられたとしても、勝てないかもしれない。
だから五輪は楽しいんでしょうね。

今日の結果

--決勝--

柔道
女子 78kg超級
塚田真希 2位

男子 100kg超級
石井 慧 優勝

体操
女子 個人総合
大島杏子 20位
鶴見虹子 17位

バドミントン
女子 ダブルス
末綱聡子・前田美順 4位

競泳
女子 200m平泳ぎ 決勝
種田 恵 8位
金藤理絵 7位

男子 200m背泳ぎ
入江陵介 5位

男子 200m個人メドレー 決勝
高桑 健 5位

カヌー
女子 スラロームカヤックシングル
竹下百合子 4位

アーチェリー
男子 個人
守屋龍一 準々決勝敗退

テニス 女子 ダブルス
杉山 愛・森田あゆみ 2回戦敗退
※ウィリアムズ姉妹相手じゃあねぇ。

ボクシング
男子 フェザー級(57kg)
清水 聡 2回戦敗退

ライフル射撃
男子 50mライフル伏射
山下敏和 18位

自転車 男子 チームスプリント
永井清史・長塚智広・渡邉一成 6位


--予選--
陸上
男子 100m
朝原宣治 2次予選敗退
塚原直貴 準決勝へ 

男子 ハンマー投げ
室伏広治 決勝へ。

女子 3000m障害
早狩実紀 予選敗退

男子 400mハードル 1次予選
成迫健児 予選敗退
為末 大  予選敗退

女子 10000m 決勝
赤羽有紀子 20位
福士加代子 11位
渋井陽子 17位

女子 200m背泳ぎ
伊藤華英 準決勝敗退
中村礼子 決勝へ

男子 100mバタフライ
藤井拓郎 決勝へ

男子 1500m自由形
松田丈志 予選敗退

女子 4×100mメドレーリレー 決勝へ
男子 4×100mメドレーリレー 決勝へ

サッカー 女子
中国×日本 準々決勝

ボート
男子 軽量級ダブルスカル
浦 和重・武田大作 C決勝へ

女子 軽量級ダブルスカル
熊倉美咲・岩本亜希子 B決勝へ

バレーボール 女子
日本0-3キューバ

卓球
女子 団体
日本3-0オーストリア
敗者復活2回戦へ

ソフトボール
日本0-7アメリカ
※コールド負け。

野球
日本6-0オランダ


今日の予定

女子レスリング
48kg級 伊調千春
55kg級 吉田沙保里
テレビ東京系 10:30~13:00
※この時間は予選だと思いますが、残念ながら、関東ローカルなんで地方ではライブは見られないところもありそうです。てか、うちがそうだし。

ソフトボール
日本-中国
テレ朝系 10:45~

競泳
女子200m背泳ぎ決勝・他
NHK総合 10:50~11:54

陸上
女子100m予選・他
女子レスリング 決勝
15:05~

陸上
男子100m決勝・他
TBS系 18:00~23:54
※放送開始直後はハイライトっぽいですが、女子卓球団体も放送予定に入っているみたいです。

卓球
男子団体 準決勝
日本-ドイツ
NHK総合 19:40~21:10

野球
日本-韓国
フジ系 19:57~23:10(予定)

女子ホッケー
日本-イギリス
21:30~23:00
NHK総合

男子バレー
日本-ベネズエラ
23:00~
NHK総合
※NHKではどちらもライブを予定しています。

バドミントンの末綱選手が、どうやら現役を引退する気配です。非常に上手く試合をコントロールしていたのでちょっともったいない気もしますが、「4年後は後輩が五輪のコートに立てるようにサポートしたい」と語っているみたいです。前田選手はパートナーを変えて次に進んでいくようです。

野球は今日、勝負の韓国戦ですが、昨日、ダルビッシュ投手と田中投手が丸刈りで登場してきたようです。ダルビッシュ投手はキューバ戦で内容がよくなかったので反省と気合を入れたんでしょうかね。


昨日、フジテレビが予定外のバドミントンの3位決定戦を中継していたんですが、試合途中でぶった切って陸上に切り替えました。これは事前の取り決めもあって仕方ないことなんですけど、見ていた方としては残念な感情は残りますよね。
そして、女子サッカーもNHKが超変則放送をしていたわけですけど、これもいかに「予定外の快進撃」だったのかってのが伺えるかと思います。テレビ局はテレビ局なりに頑張ってはいるんですよ。

昨日の結果

--決勝--
競泳
男子 200m平泳ぎ
北島康介 優勝

女子 200mバタフライ 決勝
中西悠子 5位

女子 4×200m自由形リレー 7位

体操
男子 個人総合 決勝
冨田洋之 4位
内村航平 2位

柔道
女子 78kg級
中澤さえ 予選敗退
男子 100kg級
鈴木桂治 予選敗退

アーチェリー
女子 個人
早川 浪 6位


--予選--
競泳
男子 200m背泳ぎ
入江陵介 決勝へ

女子 200m平泳ぎ
種田 恵 決勝へ
金藤理絵 決勝へ

男子 200m個人メドレー
高桑 健 決勝へ
藤井拓郎

女子 800m自由形
藤野舞子 予選敗退
柴田亜衣 予選敗退

男子 100mバタフライ
藤井拓郎 準決勝へ
岸田真幸 予選敗退

女子 200m背泳ぎ 予選
伊藤華英 準決勝へ
中村礼子 準決勝へ

ホッケー 女子
日本1-2アルゼンチン

ボクシング
男子 ライトウェルター級(64kg)
川内将嗣 予選敗退

バレーボール 男子
中国3-2日本

ビーチバレー
女子
佐伯美香・楠原千秋 1時リーグ敗退

レスリング
男子
グレコローマン84kg
松本慎吾 予選敗退

グレコローマン96kg
加藤賢三 予選敗退

卓球
女子 団体
日本3-2スペイン
韓国0-3日本

男子 団体
香港0-3日本 準決勝へ


ソフトボール
オランダ0-3日本

カヌー
男子 スラロームカナディアンペア
三馬正敏・長尾寛征 準決勝敗退

野球
チャイニーズ・タイペイ1-6日本

馬場馬術
個人はみんな予選敗退。


今日の試合

競泳
テレビ朝日系 11:00~
柔道
テレビ朝日系 13:00~

ソフトボール
日本-アメリカ
NHK総合 13:00~

※陸上の予選も始まりますが、地上波での生中継はテレ朝系かNHK総合かわかりません。
※女子体操の個人総合は、録画になります。

野球
日本-オランダ
日テレ系 19:55~

陸上
女子1万m決勝、他
フジ系 20:00~
※19:00~見どころの放送があります。

女子サッカー
日本-中国
NHK総合 22:00~22:30
NHK教育 22:30~23:30
NHK総合 23:30~

女子バレー
日本-キューバ
フジ系 0:20~
※試合開始予定時間は23:00ですので、ライブじゃないのかな?

バドミントン女子ダブルス
3位決定戦
19:00に試合開始予定なんですけど、軽く番組表を見た中には予定には入っていません。私が見逃しているだけかもしれませんが、BSでもやらないって??

フェンシングの大田選手の試合じゃないですけど、想定していなかった試合で日本人選手が健闘してもライブでどこまでカバーできるのかって言うのは相当微妙になっています。
女子サッカーも想定外でしたので、変則放送になってしまっています。


新聞は、ちょっとした言葉尻を捕らえて先走る記事を書くのをよしとする傾向があります。
今朝の新聞も「北島引退」って言う見出しが躍っていますけど、本人もコーチも、「引退」という言葉を使ったコメントはしていないはずです。日本に戻ってからの発言を待ったほうがいいですよね。

一方、惨敗を喫してしまった柔道の鈴木圭治選手は「何も残っていない」と、こちらはほぼ引退は確定かと思われます。

そして、今日から陸上が始まります。室伏選手と女子マラソンこそメダル候補ではありますが、基本的に日本人選手は「目指せ決勝」であることを忘れてはいけません。
それを考えると、予選はしっかりと見ておかないと日本のユニを見逃す可能性もあります。

JUDO

只今五輪真っ最中。
日本は北島康介さんの「2大会連続2種目優勝」という日本の競泳の歴史に名を残す偉業に沸きかえっております。

マスコミによる開幕直前金メダル予想では、最大で17個を予想する方もいましたけど、現実を見ればJOC関係者の2~10個って言うのは妥当な数だと思っていましたし、開幕6日で5個もとったのは上出来だと思います。

そんな中、男子の柔道がお話にならない内容となっています。
ある新聞では「JUDO」に対応し切れていない当然の結果としていますが、素人には「JUDO」と「柔道」の違いは良くわかりません。
武道としての柔道と、スポーツとしてのJUDOの違い。その新聞には「欧州では既に『ジャケット・レスリング』と呼ぶ」とまで書いています。これは、試合を見ていても感じますよね。柔道のレスリング化って言うのは。正直、こんな試合内容なら柔道はレスリングと一緒にしてしまってもいいんじゃないかって感じる試合すらあります。
私は柔道は勿論、格闘技の経験はないし、スポーツそのものの経験も中学までのものしかないので自身の経験を元に語ることは出来ないんですけど、それなりに長い事スポーツファンをやってきているつもりだし、その中で何度かの五輪をテレビ越しに見つめてきたつもりです。
柔道は、東京五輪で正式採用されていますが、これまで常にメダルを獲得できていたのかって言うとそうでもなくて、世界選手権も多く開催されていますが、勿論そこでも決して「常勝」だったわけでもないですよね。その度に「パワー柔道にどう対応するのか」って言うのが話題になってきていたように思います。

「柔よく剛を制す」というのが、柔道の理想の一つだと思い込んでいる日本人は少なくないと思います。
「一本をとりにいった結果のポイント」って言う考えの人も多いと思います。

それを実行しようとすると「時代遅れ」となるんでしょうか。
日本人がイメージしている「柔道」が、スポーツJUDOを凌駕するなんていうのは夢想に過ぎないんでしょうか。

テーマ : 北京五輪
ジャンル : スポーツ

昨日の試合

--決勝--
競泳
男子 200mバタフライ
松田丈志 3位

女子 200m個人メドレー
北川麻美 6位

男子 4×200m自由形リレー 7位

柔道
女子 70kg級
上野雅恵 優勝
男子 90kg級
泉 浩 2回戦敗退

体操 女子 団体 5位

フェンシング
男子 個人フルーレ
太田雄貴 2位

女子 個人エペ
原田めぐみ 2回戦敗退

ウエイトリフティング
女子 69kg級
齋藤里香 8位

自転車 男子 個人
ロードタイムトライアル 決勝
別府史之 39位

ライフル射撃
女子 25mピストル
福島實智子 10位

--予選--
女子 200mバタフライ
星奈津美 準決勝敗退
中西悠子 決勝へ

男子 200m平泳ぎ
北島康介 五輪記録で決勝へ

男子 200m背泳ぎ
中野 高 予選敗退
入江陵介 準決勝へ

女子 200m平泳ぎ
金藤理絵 準決勝へ
種田 恵 準決勝へ

男子 200m個人メドレー
高桑 健 準決勝へ
藤井拓郎 準決勝へ

女子 4×200m自由形リレー 決勝へ

サッカー 男子 グループB
オランダ1-0日本

テニス
女子 ダブルス
杉山 愛・森田あゆみ 2回戦へ

バレーボール 女子
ポーランド2-3日本

卓球
男子 団体
ナイジェリア0-3日本
日本3-0ロシア

女子 団体
オーストラリア0-3日本

ソフトボール
日本2-1チャイニーズ・タイペイ

バドミントン
男子 ダブルス 
舛田圭太・大束忠司
女子 ダブルス 準々決勝敗退
末綱聡子・前田美順 3位決定戦へ

カヌー
男子 スラロームカナディアンペア
三馬正敏・長尾寛征 準決勝へ

女子 スラロームカヤックシングル
竹下百合子 準決勝へ

アーチェリー
男子 個人
守屋龍一 準々決勝へ
古川高晴 初戦敗退

野球
キューバ4-2日本


今日の試合

競泳
NHK総合 10:45~

柔道
男子100kg級
女子78kg級
フジ系 12:59~

体操 個人総合
NHK総合 13:00~

柔道決勝・他
フジ系 18:30~

男子バレーボール
日本-中国
NHK総合 19:30~
厳密に言うと、21:00試合開始なので、先に競泳の予選が流れると思います。

野球
日本-台湾
TBS系 19:54~

バレーボールに限らず、同じ会場で試合が進行される場合、前の試合が押してくると必然的に後ろの試合の試合開始も遅れますので、テレビ中継の時間もずれ込んでいくんですね。わかっているつもりではいるんですが、深夜を越える試合は起きているのがつらいですね。

バドミントンの準決勝で、末綱・前田ペアが対戦した韓国のペアは、実況では「勝利への執念の表れ」と言っていたんですが、再三審判に対して何かを言っている様子があまりいい感じには見えなかったですね。さすがに観客からもブーイングが起きていました。気持ちはわからないでもないですけど、コートを出て行った時にはペナルティが出ても良かったかもしれない、って思うのは日本人だからでしょうか。

テレビでの扱いは「メダリスト」が中心であり、それは当然のことだと思いますけど、女子体操が団体で5位入賞したのは、本当に褒めてもいいと思います。だって、団体での出場権すら取れない時期もあったんですから。


野球の初戦はやっぱりダルが先発でしたね。
やられたぜ、星野さん。

昨日の試合

--決勝--
競泳
男子 200m自由形
奥村幸大 7位

女子 100m背泳ぎ
中村礼子 6位
伊藤華英 8位

男子 100m背泳ぎ
宮下純一 8位

女子 100m平泳ぎ
北川麻美 8位

柔道
女子 63kg級
谷本歩実 優勝

男子 81kg級 予選
小野卓志 1回戦敗退

体操 男子 団体 2位

ウエイトリフティング 男子 69kg級
新谷義人 10位

馬術 総合(障害) 個人
大岩義明 49位

--予選--
競泳
女子 200m自由形
上田春佳 準決勝敗退

男子 200mバタフライ 準決勝
松田丈志 決勝進出
柴田隆一 準決勝敗退

女子 200m個人メドレー 準決勝
北川麻美 決勝進出

男子 100m自由形
佐藤久佳 予選敗退

女子 200mバタフライ
中西悠子 準決勝へ
星奈津美 準決勝へ

男子 200m平泳ぎ
北島康介 準決勝へ
末永雄太 予選敗退

男子 4×200m自由形リレー 決勝へ

サッカー 女子
ノルウェー1-5日本 準々決勝へ

テニス
女子 シングルス
森田あゆみ 2回戦敗退

ボート
女子 軽量級ダブルスカル
熊倉美咲・岩本亜希子 敗退

ホッケー 女子
アメリカ1-1×日本

バレーボール 男子
日本1-3ブルガリア

ビーチバレー
女子
佐伯美香・楠原千秋 2敗目

男子
朝日健太郎・白鳥勝浩 1勝目

レスリング
男子 グレコローマン60kg級
笹本 睦 2回戦敗退

フェンシング
男子 個人サーブル
小川 聡 1回戦敗退

ソフトボール
日本4-3オーストラリア

バドミントン
男子 ダブルス ラウンド16
舛田圭太・大束忠司 準々決勝へ
坂本修一・池田信太郎 初戦敗退

男子 シングルス
佐藤翔治 3回戦敗退

男子 50mピストル
小林 晋 予選敗退
松田知幸 予選敗退

アーチェリー 女子 個人 32強戦
北畠紗代子 2回戦敗退
早川 浪 準々決勝へ
林 勇気 1回戦敗退


今日の試合
競泳
日テレ系 10:55~

柔道
男子90kg級
女子70kg級
日テレ系 12:00頃~

体操団体女子
NHK総合15:12~
多分録画です。

男子サッカー
日本-オランダ
テレ朝系 17:30~

野球
日本-キューバ
NHK教育 19:50~20:45
NHK総合 20:45~

競泳・予選
多分、NHK総合で録画、BS1でサッカーの後でライブという形になるのかと思います。
女子バレー
日本-ポーランド
日テレ系 22:54~


大金星をあげた女子バドミントンは、今日は韓国のペアとの試合です。13:15~ということですが、地上波でのライブが出来るのかどうかわかりません。NHKBS1では多分、ライブだと、思いたいです。
ソフトボールは18:00~台湾戦ですが、こちらのライブ中継はなさそうな気配です。まぁ、同じ時間にサッカーがあるんで仕方ないかな。

野球の初戦の先発について、メディアによって予想がまるで違っています。
あくまでもダルビッシュ投手を先発予想に上げているところと、杉内投手か和田投手かとするところとあるんですけど、なぜこんな違いがあるのかというと、星野監督が「準決勝が一番大事。ダルはそこで投げさせる」と日本にいる時にテレビに出た時に話していたのを、真に受けたか否か、なのかもしれません。
私は真に受けているんで、今日の先発は和田投手だと思っています。

女子マラソンの野口みずき選手が欠場を発表しました。どうやら記者会見をした時点で監督さんたちは「走らせられない」と考えていたそうですが、もしかしたらこの数日は野口さん自身が決断する時間だったのかもしれません。


体操の平均年齢が、アテネの時より上がったんだそうです。
特に女子は中国に年齢査証疑惑が出るなど低年齢化が問題視もされていて、この「平均年齢」を見たお偉いさんは「いい傾向だ」と話しているみたいですけど、大勢いる代表選手の一部の年齢が極端に上がって平均を上げているだけなので、低年齢化に歯止めがかかったわけじゃないと思いますよ。

昨日の結果
--決勝--
男子100m平泳ぎ決勝
北島康介 世界新で優勝!

柔道
男子73kg級 金丸雄介 敗者復活ならず
女子57kg級 佐藤愛子 敗者復活ならず。

女子クレー・トラップ
中山由起枝 4位


--予選--
男子エアライフル
山下敏和 28位

競泳
女子100m背泳ぎ
中村礼子 決勝進出
伊藤華江 決勝進出

男子200m自由形
奥村幸大 決勝進出。

女子100m平泳ぎ
北川麻美 決勝進出

男子100m背泳ぎ
宮下純一 決勝進出
森田智己 準決勝敗退

バドミントン
女子ダブルス
前田・末綱 準決勝へ。
小椋・潮田 準々決勝敗退。

女子シングルス
広瀬 3回戦敗退。

男子シングルス
佐藤翔治 3回戦へ。

カヌー
男子カナディアンシングル
羽根田卓也 予選敗退

男子カヤックシングル
矢沢一輝 予選敗退

競泳
女子200m自由形予選
上田春佳 準決勝進出
三田真希 予選敗退

男子200mバタフライ
柴田隆一 準決勝進出
松田丈志 準決勝進出

女子200m個人メドレー予
北川麻美 準決勝進出

テニス
女子シングルス 杉山愛 初戦敗退
男子シングルス 錦織圭 初戦敗退

女子バレー
日本3-0ベネズエラ


今日の試合
男子体操団体決勝
NHK総合 10:50~

競泳決勝
女子100m背泳ぎ・他
TBS系 11:00~

柔道予選
女子63kg級
男子81kg級
NHK総合 14:00~

柔道決勝
ソフトボール
日本-オーストラリア

テレビ東京 18:30~

競泳・予選
NHK総合 19:30~

女子サッカー
日本-ノルウェー
※試合開始は22時頃で、ライブで放送できるのかどうかは不明。

男子バレーボール
日本-ブルガリア
テレ朝系 22:55~

女子ホッケーは19:00~、ソフトボールは20:30~の試合開始予定。


日本人選手に限らず、大多数の参加者は「初戦敗退」している訳で、大抵の選手は1試合だけして五輪を後にするんです。ですから野球やソフトなど何試合も出来るのは幸せな競技かもしれないと思っちゃったりもしました。オグ・シオが2試合で終わっちゃったのを見ると。
1試合でも多くプレーしようと思ったら、自分たちより上の人たちを喰っていかなくてはならなくて、それを五輪の舞台で成し遂げるのは、いかに己の体と気持ちの充実を、この瞬間に合わせられるのかって事に尽きますよね。

新聞サイトには競技のこと以外にもネタが散りばめられていますが、女子クレー・トラップで4位になった中山由起枝選手の娘さんが、泣きながらお母さんを出迎えていた映像が流れていました。メダルを取れなくて悔しかったのかと思ったら、どうやらそうじゃなかったらしいですね。
通っている幼稚園の先生たちの寄せ書きを書いた日の丸を掲げようとしたら、警備の人に注意されたって事なんです。会場内では駄目だということだったので外で出したんだけど、それも駄目だといわれたみたいです。規則ではそうなっていたのかもしれないけど、杓子定規な判断はどうなのかなと感じました。シドニーの井上康生選手の表彰式のような粋な計らいは、考えられないことかもしれませんね、中国では。

昨日の結果。

--決勝--
柔道
男子66kg級
内柴正人 優勝
女子52kg級
中村美里 3位

--予選--
競泳

男子 100m平泳ぎ
末永雄太 準決勝で敗退。
北島康介 決勝へ。

女子 100m背泳ぎ
伊藤華英 準決勝へ
中村礼子  日本新で準決勝へ

男子 200m自由形
内田 翔 予選敗退。
奥村幸大 準決勝へ。

女子 100m平泳ぎ
北川麻美 準決勝へ。
種田 恵 予選敗退。

男子 100m背泳ぎ
森田智己 準決勝へ。
宮下純一 準決勝へ

女子 400m自由形
柴田亜衣 予選敗退。

男子 4×100m自由形リレー 日本記録を出すも予選敗退。

サッカー 男子
ナイジェリア2-1日本

ボート
女子 軽量級ダブルスカル
熊倉美咲・岩本亜希子 敗者復活戦へ
男子 軽量級ダブルスカル
浦 和重・武田大作 敗者復活戦へ

ホッケー 女子
日本2-1ニュージーランド

バレーボール 男子
イタリア3-1日本

ビーチバレー 女子
佐伯美香・楠原千秋 アメリカに敗戦。

体操 女子総合 決勝進出。

自転車 女子 ロードレース
沖 美穂 31位

フェンシング
男子 個人エペ
西田祥吾 1回戦敗退

バドミントン
女子 ダブルス
末綱聡子・前田美順 準々決勝へ。
小椋久美子・潮田玲子 準々決勝へ。

女子 シングルス
廣瀬栄理子 2回戦勝利ベスト16

女子 10mエアピストル
福島實智子 38位

アーチェリー
女子 団体 8位

セーリングはレースの数が多いんで、最終結果のみの報告となります。


今日の試合

競泳・決勝
100平泳ぎに北島選手が出ます。
NHK総合 10:55~

柔道
男子73キロ級
女子57キロ級
テレ朝系 13:00~

テニス
男女シングルス
NHK総合 15:12~

柔道決勝
テレ朝系 18:30~

競泳・予選 19:30~
バレーボール女子
日本-ベネズエラ 23:00頃~
NHK総合で中継。


今日、女子の体操をBSJapanでライブで中継しているとは思ってもいませんでした。目標だった決勝進出を果たせて良かったと思います。
それと、屋外スポーツがお天気の影響でスケジュールが変更になっているものもあるようで、BS1の放送スケジュールも微調整が入っている感じです。

野球が昨日、北京入りしました。が、こちらも雨で屋外練習が出来なかったみたいです。

マラソンの野口みずき選手の怪我は、「左大腿二頭筋と半腱様筋2カ所の肉離れ」だそうで、現在は軽いジョギングを始めているそうですけど、欠場を含めて対応が待たれます。
そして、万が一欠場が決まった場合でも補欠登録していた森本友選手は、自身の怪我もあってまったく調整できていないことから、日本は土佐選手と中村選手の二人で挑むことになりそうです。

さて、どうでもいいことなんですけど、昨日の柔道の中継中、実況のアナウンサーさんが「タップをしました」と口走ってしまっていました。
「タップ」っていう表現はプロレスなど柔道以外の格闘技での表現であって、「柔道」では「参った」と言う言葉を使って欲しかったなと感じました。そういう言葉があるんですからね。
まぁ、気になったのは日本中で私だけだろうと思いますけどね。

昨日の結果
決勝
女子重量挙げ
三宅宏美 6位
大城みさき 8位

柔道男子60kg級
平岡拓晃 一回戦敗退。
柔道女子48kg級
谷 亮子 銅メダル

男子エアピストル
松田知幸 19位
小林 晋 23位

予選
バドミントン女子シングル
広瀬栄理子 2回戦進出

アーチェリー
なんか、色々あるんですが団体7位で、10位のコロンビアと対戦。
女子
早川浪 11位
林勇気 35位
北畠紗代子 51位
男子
守屋龍一 6位
古川高晴 18位

男子団体予選 2位

競泳
男子平泳ぎ100m
北島康介 準決勝へ
末永 雄太 準決勝へ

男子自由形400m
松田丈志 決勝進出ならず。日本新を大幅に更新したのに。

女子個人メドレー400m
藤野 舞子 予選落ち
春口沙緒里 予選落ち

女子バタフライ100m
中西 悠子 予選落ち
加藤 ゆか 予選落ち

女子リレー400m
日本、決勝進出ならず。途中まではいい内容だったんで、残念です。

女子バレーボール
日本1-3アメリカ


今日の競技
競泳 10:50~NHK総合
昨日の競技の決勝準決勝。
よって出てくるのは、北島、末永。

男子バレー 13;00~NHK総合
日本-イタリア

柔道 13:00~NHKBS1
女子52kg 中村美里
男子66kg 内柴正人
※総合でもやりますが、ライブはBSだと思われます。

女子ホッケー 9:30~NHKBS(多分)
日本-ニュージーランド

男子サッカー 17:30~テレ朝系、BS1
日本-ナイジェリア

18:30~フジテレビ系
柔道決勝
体操女子団体予選(録画)

NHK総合は20時~21時までは「篤姫」があるのでそれ以外の時間でずっと垂れ流しています。
競泳の予選はこちらでライブの予定です。



さて、柔道の谷選手の準決勝、「組み合わない」事で反則が重なっていって負けた訳ですけど、あんな試合で勝敗がつくのは本当に納得がいきません。加えて業のレスリング化も納得いきません。一時、世界の柔道も「一本を取る」って言う方向に向かったって話だった気がするんですけど、結局、以前のポイントを取るJUDOになってるらしいし、五輪では「楽しい柔道」を見ることは出来ないのかもしれませんね。

さて、野球の壮行試合は手荒い送り出しとなってしまいました。11-2で完敗でございますよ。
雁首並べていた各国のスコアラーの様子が気になったわけではないと思いますけど、川上投手が打ち込まれてしまいました。ですが、先発した和田投手の状態が素晴らしかったのと、上原投手がきちんと仕上げてきたように見えるのが良かったです。あ、打線に関しては選抜チームが一人1イニングで継投してきていたんで、多少打てなくても気にする必要はないと思います。

マラソンの野口みずき選手が、疲労が取れないと言うことで検査入院したそうです。

今日の試合
11:00~17:50 TBS系
重量挙げ女子48kg級、大城・三宅
柔道女子48kg級、谷
柔道男子60kg級、平岡

13:50~18:40 NHK総合
開会式
男子体操予選

19:00~22:50 テレ朝系
競泳男子100m平泳ぎ、北島
多分、このレースはライブで放送してくると思いますが、他の予選のレースは?
柔道も録画放送ですよね。

10:59~ TBS系
女子バレー 日本-アメリカ

17:50~ NHK BS1
女子サッカー 日本-アメリカ

以上、ライブで見られると思われる競技です。

尚、NHKBS1ではほぼ一日中垂れ流し状態です。ビーチバレーなどの予選は明日の朝、録画放送らしいです。
それと、おそらく日本が関係していない試合の予選は見るチャンスは少ないだろうと思われます。
そしてそして、いくつかの競技時間が重なっていて、どれをライブで見るか悩みどころですね。JOCのHPではタイムスケジュールが掲載されていますので、確認するのもいいかも。


昨日は、開会式の直前に日本では野球の強化試合が行われていました。CSだけでの放送でしたのでご覧になられた方は少なかったかと思いますが、若手中心のパ・リーグ選抜相手に、先発候補投手の出来に少々不安が残ってしまいました。そして、リリーフですけど、昨日は藤川、岩瀬、上原投手の順番でした。今季の出来から上原のストッパーはどうなんだろうと注目しましたが、一時のような棒玉は少ないと感じました。国際試合の経験などから上原投手のストッパーなんだと思いますから、しっかり投げてもらいましょう。

さて、昨日の開会式。
素晴らしい人海戦術でしたね。私、力尽きて聖火点灯前に寝てしまいました。そうそう、日本のスーツですけど、女子もパンツスタイルでよかったと思います。あ、旗手の福原さんは満面の笑みで素敵でした。試合後もああいう笑顔が見たいですね。

昨日の結果
男子サッカー
日本0-1アメリカ

今日の予定
開会式。

中国では「八」が末広がりでめでたい数字って事で、8月8日に開会式って言うのが決まったらしいんですけど、どっかのアナウンサーさんが「8分8秒にも何かあるんじゃないか」と過大な期待をしていましたが、それはないと思います。

そして、今日の開会式に合わせるように卓球の福原選手も北京入りしたんですが、なまじ中国での知名度が高いばかりに、中国メディアやファンに囲まれてすごかったみたいでね。日本向け?に、北京の空港内で行われていた“ぶら下がりインタビュー”ってのが、キャンセルされたほどだったらしいです。

そして、試合は明日からです。
ネットでこんな記事を見つけました。
「もうやめてくれ!金メダル絶叫」-ゲンダイネット-
何のことかと思ったらテレビでの実況のことらしいです。
見ている方が、熱過ぎる中継に拒絶反応を示しているので、極端にあおるようなテレビ番組などは今回見受けられなかったんですね。(だからと言ってTBSが“絆”をテーマにしているって言うのも、ちょっと違和感を感じるんですけど)
でもさ。
熱くならずして何のスポーツよ。
いい試合を見て、感動して、興奮して、それを言葉にできる「キャスター」って人が私たちの気持ちを代弁してくれている部分ってあると思うんですけどね。
てか、NHKの中継を中心に見ていればそんなに不快にもならないと思いますけどね。

昨日の結果
女子サッカー
日本2-2ニュージーランド

今日の試合
男子サッカー
日本-アメリカ
NHK総合 17:50~

今更ですが、どうしてサッカーだけ開会式の前から試合をするのかって言うと、中二日で試合を消化してやっと期間内に終わらせられるからです。

ニッカンスポーツが1面でマラソンの野口みずきさんが既に帰国していたのを報じました。報知も「調整ミスか」と書いていますが、そこに至る前の対処だと思いますよ。今は大阪で調整中なんだそうです。暑さ対策にはもってこいかもしれませんね。

競泳陣も調整していた韓国から北京へと移動しました。昨日は完全休養だったようです。

体操が本番の器具の感触を確かめました。やっぱり弾み具合とかちょっと違うらしいです。

柔道の畳、今回は中国製なんですが、プレ大会では滑りやすくてクレームがついたそうで、今はずいぶん良くなったらしいです。

日本選手団の入村式が行われましたが、参加した選手は10人に留まりました。試合直前なんで当然ですけど、ビーチバレーの佐伯選手は「感動的な入村式だった」と話していますね。

今日の競技
女子サッカー
日本-ニュージーランド
NHK総合 17:50~

日本代表の選手、130人が北京入りしました。大昔はオリンピックといえば全員で開会式に参加したイメージが残っているんですが、最近は自身の競技日程から逆算して現地入りすることが多くなってきていますし、増してや今回は大気汚染など環境面での不安も拭い去れない部分もあったんで、かなりぎりぎりまで国内で調整する競技もあるようです。
そして、各テレビ局やニュースでの取り上げ方も面白いなと思いました。移動の引きの画面で、オグシオのすぐ前に、男子バレーの荻野さんもいたんですが、ほぼスルー。女子バレーは一足先に北京に入ったので、メディアの扱いも大きかったんですが、男子バレーを取り上げたのはすぽるとだけでした。(メガスポ未確認)
そのオグシオ、選手村に着くなり大急ぎで本番会場で練習をしています。何でも急に決まったスケジュールだったそうですけど、予定していた練習場が使えないってこともあるので、急だろうと何だろうとできる時にやっておかなくちゃなりませんよね。

野球は、昨日ゲリラ豪雨のあった都内で巨人の2軍と練習試合を予定していたのも流れてしまいました。
試合勘という意味でも、やっておきたかったところですが仕方ないですね。メンバーがそろうなら紅白戦くらいはしておきたいところでしょうね。

すぽるとで、古田さんがメダル予想をしていました。金が17個だそうです。それはどうかな。
ぱっと浮かぶのは5個。多くて10個位かと思います。その代わり銀や銅は多い気もします。
なんたって中国は強いですよ。

連日、野球がトップなのはスポーツニュースの興味が野球中心だからにほかなりません。
昨日の練習で、内野の川崎選手、西岡選手がそれぞれ足と首に痛みを訴えてお休みしました。風邪で入院した村田選手をはじめ、「なぜ、内野手ばかり…」とさすがの星野監督も泣きが入りそうなんだとか。

新体操チームが千葉のショッピングセンターで、演技を披露しました。ロープを落とすミスもありましたが、「どんな環境でもやるという精神力はついたのではないか」と山崎強化本部長は語っています。

水泳のシンクロチームも北京入りしました。デュエットの鈴木、原田選手が「中国との争い」と厳しさを覚悟しているようです。ロシアの№1は揺ぎ無いと思われ、スペインが次で、中国と日本が3位を争っている現状です。ちなみに、日本は勿論、スペイン、中国にも日本人のコーチがいます。

各国のメダル候補もそろそろ北京入りしています。
競泳のハンセン選手は日本の取材陣を見つけると「イッチバ~ン」と叫んでいたそうです。

応援スタイルにちゃちゃが入っているんです。
太鼓などの鳴り物も制限。大弾幕もだめ。更には大人数で揃いのユニも駄目なんだとか。柔道の応援団は一箇所に固まらないで、小集団が散らばれば揃いのはっぴも大丈夫なんじゃないかと考えているようです。大弾幕は無理でもA3程度の大きさのものなら一人で二つくらいは持てるでしょうから工夫次第でいい応援はできそうですよね。せっかく近場で開催される五輪なんですから、楽しみたいですよね。

野球は非公開でサインプレーなどの確認を行った模様ですが、横浜の村田選手が風邪で入院してしまったそうです。ぎりぎりまで様子を見る方向ですけど、最悪の場合は入れ替えもあるかもしれません。

女子バレーも北京入りしました。やっぱり気になっているのは試合開始時間で、練習もそれに合わせて夜に行ったようです。夜10時って、試合をする時間じゃないですよね。

バドミントンチームは、北京入り後に独自の練習場として確保してい松下電器現地法人の体育館が、中国公安当局の許可が得られなかったとして使用を断念したそうです。北京の練習場では時間も制限されるために昨年から準備をしていたんですけど、ここに来て駄目ってのは非常に悩ましい状況ですね。ただ、これは日本に限った事でもないのでしょうから、我慢しなくちゃならないのかなぁ。

朝日新聞のサイトに、「100万人の警備と入れ違いに、出稼ぎ者100万人が帰郷」という記事がありました。興味のある方は、御一読いただければと思います。
http://www2.asahi.com/olympic2008/news/TKY200808030282.html

野球の合宿が始まりました。
結構みっちり体を動かしましたが、投手陣はキャッチボールでの調整に終始したようです。その中で上原投手の状態は、藤川投手が「これで状態が悪いのか」と言うくらい上々だったようですよ。
長嶋さんも激励に行ってます。

重量挙げの三宅選手が本番会場で練習をしました。「いよいよでドキドキしています。ベストを尽くし、結果を出したい」と語っています。五輪最初の決勝の試合になりますので気合も入っているんでしょうね。

今朝、フジテレビの番組で長距離の千葉さん、競泳の岩崎さん、田中正美さんが対談をしていました。興味深かったのが、「1回目の五輪は無我夢中、2回目は怖くて仕方がなかった」と競泳の二人が語っていたことです。そうしたものを乗り越える心の強さがなければ連覇なんてできないんですね。

プレスセンターでのインターネット接続規制について、IOCは「改善はあった」としながらも、もっとアクセスできるように働きかけていくそうです。
中国は今年の五輪と、ちょっと先の上海万博でどんどん変革への道をたどるようになっていくのかもしれませんね。

今日から野球が合宿に入ります。オールスターで“代表顔合わせ”もできているんで、連携をしっかりと詰めていって欲しいですね。特に内野の連携。万が一タイブレークにでも縺れたりしたら、内野守備って言うのが勝敗を分けかねませんからね。

競泳の北島選手が50m泳いで、1分休んで50m泳ぐというインターバル泳で、100mの世界記録を超えたって言うんですけど、そりゃ休んでるんですから(笑)。その北島選手、午前の決勝に合わせるように朝6時から泳ぎ始めています。眠そうです。で、何でこの時間の決勝なんだろうとずっと思っていたんですけど、今朝のニュースのスポーツコーナーで「放映権料をたくさん出している(多分アメリカ?)の都合で、午前の決勝になった」って言ってました。選手にとってはいい迷惑。そういえば06年のW杯で日本の試合が全部暑い時間だったのも放映権を持っている日本の企業の主張が通ったからって話もありましね。いい迷惑。
そして、レーザーレーサーを着ないかもと思われていた柴田亜衣選手は、所属するデサントじゃなくて結局レーザーレーサーを着るようになったみたいです。コーチの勧めらしいですけど、納得して着ていればいいですけどね。

そういえばこの北京五輪は過去最大の選手団って記事があって、どこかのコメンテーターさんが「東京五輪より選手の数は減っている」って指摘をしていました。「役員」の数の増加にちょっと疑問があるって言う雰囲気を醸し出していたんです。
気持ちはわかります。どこまでが「役員」なんだろうって思うのもわかりますけど、多分「コーチ」と称される人の数が増えているんだと思います。例えば柔道。選手は14人ですが、監督、コーチ、トレーナーなどを合わせたら20人は超えるんじゃないのかしら。どの競技も単体の世界選手権などに比べたら規模を縮小しているはずなんですけど、選手一人だけで大会に参加するわけじゃないので、「役員」の数は増えて当然なのかもしれません。審判もこの中にいるはずですからね。

男子体操チームも北京入りしました。アテネ金メダリストのポール・ハム選手(米)が欠場を決めたんで、日本の冨田選手への注目が集まってしまう形になり、空港で80人(うち中国の記者20人)もの記者に囲まれて戸惑っている様子が流れていました。

女子サッカーも同じ飛行機で北京入りし、試合会場の町に移動しました。ただこの会場でのテロ予告があったことからなるべく団体行動するようにするようです。

テニスのシャラポワ選手が五輪欠場です。痛めていた右肩を悪化させてしまったんだそうです。

ビーチバレーの浅尾美和選手が、日テレの“コメンテーター”として北京入りするそうです。若いんで現場の空気を味わって、それを糧に次の五輪を目指して欲しいとは思いますけど、現役選手が“コメンテーター”ってのに違和感を感じるのは、私が古すぎるのか…。

フリーエリア

懸賞・小遣い ちょびリッチ
退屈しのぎにクリックしてみて。

うらない~

プロフィール

jin

  • Author:jin
  • スポーツが大好物。

    ついでにロックも大好物。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。